日本代表のGKに楢崎の待望論

日本代表のGKに楢崎の待望論が出ていますね。
川島がここ最近、すごく不安定なプレーをしているので、
ゴールキーパーに対する信頼が揺らいでいますね。

川島が南アフリカの時から正ゴールキーパーになりましたが、
それからはずっと川島で続いていましたからね。

でも、川島の時代は、正直ライバルとなる良いゴールキーパーが
存在しなかったせいか、川島一人に頼るような状況になってしまいましたね。
昔は川口と楢崎という二人の名ゴールキーパーが、本当に凌ぎを削っていました。

大舞台で強く、PKでは神懸かり的な力を発揮する川口と、安定感の楢崎。
本当にどっちも良いゴールキーパーでした。

お互いに長所が違うので、何とも言えませんが、
大舞台での川口のあの強さは異常でしたね~。

楢崎も昔のインタビューで「能活さんには敵わない」って言っていたけど、
お互いにそれだけ大きなライバルがいたから、
両方素晴らしい選手だったんだろうな~と思います。

川島は川口のような神がかったプレーも出るんですが、
やはり全盛期の神の領域に近かった川口には、到底及ばないな・・・と
いうのは感じていました。

川口はPKになると、大体勝てるような雰囲気をもっていましたからね。
でも、現状では川島がやっぱり一番だと思うので頑張って欲しいですね。

Comments are closed.